奨学金ニュース

奨学金関連ニュースを纏めました。

07/05/17

鳥取大が全国初の看護師地域枠奨学金を開始

医療の現場では、地方に勤める医師・看護婦の割合が減ってきている傾向があります。その対策として、鳥取大学医学部が、看護学専攻者向けの奨学金を創設。以下は、山陰中央日報の記事の抜粋です。

---

看護師確保のため鳥取県は、鳥取大学医学部が保健学科看護学専攻に二〇〇八年度から創設する県内出身者対象の地域枠制度(十人)への奨学金を、六月補正予算案の総務部長査定で認めた。同学部は医師確保のため〇六年度から医学科に地域枠(五人)をスタートさせているが、県によると看護師の地域枠は全国で初めて。
・・・
 地域枠の学生には毎月六万円の奨学金を貸与。卒業後、県内の病院などに六年間勤務すれば、返還を免除する。夏に公表する選抜要項に鳥取大が盛り込む。 県は〇三年度から県内出身者の看護系大学入学生に対し修学資金貸付制度も設けている。国公立大学で月額四万八千円。こちらは返還免除を卒業後五年間の県内勤務を条件としている。〇七年度は三十三人(うち鳥取大生十三人)。
[引用] 山陰中央日報

---

ラベル:

0 件のコメント:

コメントを投稿

<< ホーム