奨学金ニュース

奨学金関連ニュースを纏めました。

07/05/05

みちのく銀行が地域振興へ新財団

みちのく銀行が合併30年を機に「みちのく・ふるさと貢献基金」の設立を発表。育英奨学金を含む個人・法人への助成金の交付を予定している。

---
 みちのく銀行は2日、10月に迎える合併30周年を機に、地域貢献活動などを行っている個人や法人、団体に助成金、育英奨学金を交付する財団法人「みちのく・ふるさと貢献基金」を設立する?と発表した。財団法人は6、7月ごろに設立。10億円を基本財産とし、助成事業は10月から開始する。7日には青森市内のホテルで設立発起人会を開き、事業方針を決定する。

 同行によると、助成金制度の内容は(1)地域振興(2)教育・福祉(3)育英奨学金?の三件。
 (1)は地域の雇用創出や経済活性化などを目的に、新興企業と新規事業参入や開発・研究を行う個人と企業を支援する。一個人・法人当たり300万円を上限に必要経費の半額を助成する。
 (2)は地域の発展や貢献を目的に、地域資源の活用・創造、福祉関係の活動を行う個人、企業、団体に対し、100万円を上限に必要経費を助成する。
 (3)は地域医療分野で貢献できる人材育成を目的に、優れた資質を持ち経済支援を必要とする学生に一人当たり月3万円を支給する。
[参考] 陸奥新報WWW-NEWS
---

0 件のコメント:

コメントを投稿

<< ホーム